メニュー

お知らせ2019.04.03骨塩定量測定(骨粗しょう検査)の機器を導入しました

あなたも『骨粗しょう症』かもしれません!!

◆骨粗しょう症とは・・・
骨粗しょう症とは、骨の量が減り、骨がもろくなって、骨折しやすくなる病気です。
脊椎がつぶれたり変形したりすると背中の痛みや腰痛が起こり、股関節の骨折では歩けなくなります。
また、手をついて転んだだけで手首(とう骨末端)を骨折してしまうこともあります。

当院では4月より骨塩定量測定(骨粗しょう検査)の機器を導入しました。
骨に含まれるカルシウムやミネラル成分の量を測定する検査で、骨粗しょう症や代謝性骨疾患の診断に役立ちます。
また、骨の健康状態を数値化することにより、骨量の減少を早期に発見し、適切な予防や治療を行うことが可能になります。

↓ 詳しくはこちらをご覧ください。
骨塩定量測定について[PDF]

検査ご希望の方はお気軽に医師・スタッフまでお申し付けください。

記事をシェアする
  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
CONTACT

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ

メールでの問い合わせ

大切なお知らせ

発熱・風邪症状のある方、PCR検査をご希望の方へ

当院では院内感染防止のため、通常の外来診療と分けて発熱外来を行っています。受診には事前に電話での手続きが必要です。来院せずに、お手元に健康保険証を準備して当院までお電話ください。

<ご予約受付時間>
受診を希望される日の8:30〜17:00までが予約受付時間となります。受診希望される方は当院までお電話ください。
※平日上記時間外、土曜日の午後、日曜日、祝日はご予約・検査を承っておりません。
※ホームページからお問い合わせ頂いてもご予約できません。
※完全予約制のため、予約後はキャンセルできませんのでご了承ください。

TEL : 048−541−1131

※現在、PCR検査希望など多くの問い合わせを頂いており、電話が大変つながりにくくなっております。 大変申し訳ございませんが、つながらない場合は、時間を空けてお問い合わせくださいませ。

閉じる