緊急 こうのす共生病院の新型コロナウイルス感染について(第2報)

 令和2年12月14日付の第1報でお知らせをいたしました当院職員の新型コロナウイルス感染に関してその後の経過をお知らせいたします。

 保健所による追跡調査の結果、当院では「濃厚接触者該当なし」との判断を頂きましたが、院内における感染拡大を把握するため新型コロナウイルス陽性職員と接触歴のあった55名の職員を中心にPCR検査を実施した結果、新たに3名が新型コロナウイルス陽性と判定されました。当該職員らも、手指消毒や個人防護具の着用など院内感染対策を適切に行い勤務しておりました。

 本結果を受けて保健所による追跡調査の結果、前述した3名に関しても引き続き当院では「濃厚接触者該当なし」との判定でしたが、当院に勤務する全職員・全入院患者様に対してPCR検査を実施することとし、外来診療・救急診療休止を12月20日(日)まで延長させていただくことをご報告させていただきます。

患者様、御家族様より「大変だと思うけど、応援しているから頑張って!!」「コロナに負けないでね!」など多くの温かいお言葉を頂戴しており、その一言一言を励みとし、職員一人一人が気持ちを切らさずに業務にあたることができています。
この場を借りて、感謝申し上げます。

患者様や御家族の皆様・近隣医療機関の皆様には、大変御迷惑おかけ致しますが、職員一同より一層の感染防止に努め、病院としての機能を維持して参りますので、今後も御理解・御協力のほど、何卒宜しくお願い致します。

令和2年12月17日

医療法人社団鴻愛会
こうのす共生病院

   
PAGE TOP